水処理

水処理とは「水」をその用途ごとに使用できるよう、不純物・汚染物を取り除き水質を保つことであり、
「水」処理設備と一概に言ってもその種類は多岐に渡ります。

HOME > Product > 水処理
[ エネルギー 廃棄物処理(ごみ焼却) 水処理 機械・機器設計 電気計装関連 空間設計 ]

アクアシステム設計室

一般生活で必要となる「上水」処理設備や生活排水である「下水」処理設備(総称して浄水設備)において、上水であれば飲用に適したレベルでの不純物の除去に加え、視認上の清浄さが求められます。また下水であれば環境にとって不都合な有害物質・有機物質あるいは病原菌を除去して外部に排出することで、公共用水域の水質保全に資することを目的とします。

産業設備(工場)では「工業用水」や「純水」が必要となるためその製造設備を設ける必要があり、また排出される水は「工場排水」として濁度・pHや毒性物質の無害化を行うために特別な処理が必要となります。
その他、農業で使用するための「農業用水」の整備や、海水淡水化による「造水」、また「し尿処理」や廃棄物処分場から出る「浸出水処理」も水処理設備に含まれています。

アクアシステム設計室においては、上記各種水処理施設の新規建設、改良改築、またメンテナンス業務等におけるプロセス検討を含む基本計画から、機器設計・架台設計や配管設計等の詳細設計まで一貫した対応、及び土木工事・電気計装工事に関わる設計インフォメーション対応も行っております。